フロアコーティングで後悔しないための方法

フロアコーティングで後悔というのがネットでもみかける事があります。フロアコーティングで後悔しない為にはどうすればいいのでしょうか?

  • 長年やっている安心できる会社を選ぶ
  • 技術的に優れていると評判の会社を選ぶ
  • フロアコーティングの種類で優れた性能のものを選ぶ
  • 施工後もアフターメンテナンスがしっかりある所を選ぶ
  • フロアコーティングの好みの仕上がりの物を選ぶ

全部当たり前の事ですが今回紹介したいのが最後の

  • フロアコーティングの好みの仕上がりの物を選ぶ

です。見過ごされやすいですが、終わった後に何か印象が違う、思っていたのと違うというのが意外と多いのです。それで後悔するのも余計悔しいものです。

特に多いのがツヤの問題ではないでしょうか。ジェブのフロアコーティングは通常のフロアコーティングでも低光沢のものですが、特にツヤを出したくない人にはマットタイプのフロアコーティングも選べます。

もちろん直ぐに効果が無くなったり、問題がでてしまったりするのも困ります。ジェブのフロアコーティングは性能に定評があるガラスコーティング。UVコーティングの10倍の耐傷性、30年上の耐久性を備えています。

その性能のまま2種類の光沢が選べます。低光沢とツヤなしタイプ。もちろんアフターメンテナンスも10年間有効の長期のもので他に類をみないものになっています。ぜひご検討ください。