フロアコーティング安心の訳は性能と技術とアフターメンテナンスから

フロアコーティング安心の訳は性能と技術とアフターメンテナンスから来ています。

まずは性能は硬度6H以上で耐傷性が高く床を傷から守ります。また無機質ガラスの安定した性質で性能が劣化せず安定的に30年耐久を実現しているので安心です。

施工技術も訓練された施工スタッフ社員が全て行いますので安定した品質が保たれます。長年のガラスコーティングを他社に先んじて行ってきたジェブならではのノウハウが豊富にあり殆どの床材に対応する安心施工です。

長期間のアフターメンテナンスもジェブの魅力、施工後も毎日使う中でのアクシデントにも安心です。他に例がない定期的メンテナンスを行っており日常で生じてしまった傷の補修などにも応じていますので大変安心できるのです。

このように3つの安心で他社にない安心を実現するジェブのフロアコーティングをぜひお選びください。

フロアコーティング、床を長持ちさせるなら

フロアコーティングは床の強度を上げるわけではありません。ですから重い物を落としたり鋭利な物で突いたりすれば凹んだり抉れたりしてしまいます。

フロアコーティングで防げるのは日々の生活で付く細かな傷を付きにくくしたり、汚れが簡単に取れる事により美観の維持が楽になったりする所です。それにより床の綺麗な状態が長く続く事になります。

フロアコーティングの効果は30年以上、更にジェブでは定期的メンテナンスが付いているので床の状態を長い間良好な状態に維持できます。

新築時のフローリングの美しさを出来るだけ長く維持したい。そういう願いをできるだけ実現するのがフロアコーティングを施工する目的です。