フロアコーティング効果についての考察

フロアコーティングする事によって何が変わるかというと

床の表面に保護膜を形成する事によって床に傷が付きにくくなり、床に汚れが染み込まずコーティングの上に留まるので床自体が汚れません。コーティング上の汚れは簡単に拭き取ることができ、通常の汚れは雑巾等の水拭きで簡単に取れます。油性マジックなども除光液を使っても床が傷まないので簡単に取ることが出来るので他のどんな汚れでも取ることが出来ます。

その事によって普段の掃除が簡単になる事の効果は絶大です。お掃除は日常で床の汚れなどは頻繁に起こりますので毎日の家事のかなりの低減になります。

しかもワックスなども必要無いので定期的なワックスがけも必要無くなり、ますます家事の低減につながります。それでお部屋が綺麗に保てるので現代の家の必需品と言ってもいいかもしれません。

新築の家には特に効果的ですので入居を考えている方はぜひフロアコーティングをその際に考えてみてください。

床の傷汚れを防ぐフロアコーティング

床傷汚れを防ぐフロアコーティング。新築に入居するならフロアコーティングを検討してみてください。

何もかも綺麗な新築のお部屋。しかし入居してしばらくすると直ぐに床に傷や汚れが目立ってきてしまいます。毎日人が歩く所ですから意外に傷みが早いのです。

フロアコーティングは柔らかいフローリングに代わって傷を防ぎ、汚れのバリアとなって染み込みを防ぎます。だから汚れが表面上に留まって簡単に拭き取れます。

家事の負担を減らしてくれるのもフロアコーティングの嬉しいところ。もちろんワックスがけの面倒な作業も要りません。

今の住宅の必需品、フロアコーティングを新築の際にぜひ考えてみましょう。

フロアコーティング、床を長持ちさせるなら

フロアコーティングは床の強度を上げるわけではありません。ですから重い物を落としたり鋭利な物で突いたりすれば凹んだり抉れたりしてしまいます。

フロアコーティングで防げるのは日々の生活で付く細かな傷を付きにくくしたり、汚れが簡単に取れる事により美観の維持が楽になったりする所です。それにより床の綺麗な状態が長く続く事になります。

フロアコーティングの効果は30年以上、更にジェブでは定期的メンテナンスが付いているので床の状態を長い間良好な状態に維持できます。

新築時のフローリングの美しさを出来るだけ長く維持したい。そういう願いをできるだけ実現するのがフロアコーティングを施工する目的です。

新築はフロアコーティングの絶好のチャンス

新築

フロアコーティングは新築時が一番良いタイミングです。床が傷が一つもない新品の状態をフロアコーティングでまるでラッピングするみたいに守ることが出来ます。それに荷物が入ってない状態ですれば荷物の移動もないですし、移動が困難な重量物の下も搬入前ならコーティングをしておくことが出来ます。なので作業もスムーズに済むので短時間で施工も完了させることが出来るのです。

フロアコーティングも済ませて、準備万端整ってのお引越し、これからの新しい生活に期待が膨らむでしょう。少しでも長く綺麗な状態を保ってお掃除も手軽になります。コーティングする事によって新築を長持ちさせるとも言えます。新築の際はぜひ、フロアコーティングをご検討ください。

フロアコーティングで家も大事に

家の中で人と一番接触するところは床ではないでしょうか。一番家族と触れ合い目にする機会も多い所、家の中でも重要な位置を占めています。そんな床やフローリングを守るのがフロアコーティングです。

家の傷みや汚れは床から目についてしまいます。床がキレイなら家もきれいに見られるでしょう。特に新築の家では全てが新しいから少しの傷や汚れでも気になってしまうもの。また少しでも長くその綺麗な状態を長く保ちたいと思うもの。そんな想いを実現してくれるのがフロアコーティングなのです。

フロアコーティングと一緒にクロスコーティングや防カビコーティングつければ床と一緒に壁紙や水回りもキレイを少しでも長く保つことができます。同時にすることによって割引特典もありますのでどうぞお問合せください。