施工後のよくある質問をまとめました。ご参照ください

フロア
コーティング
可能床材一覧

床材が施工できるか
今すぐチェック!
全国対応
これがフロアコーティング!
各地のショールームで本ものをご体感してみてください!
携帯版サイト アクセス方法
お客様の情報をお守りする為ジェブでは
サイト全体で通信を暗号化(SSL)しています

カスタマーサービス よくあるご質問
customer-service frequently asked question

  1. >
  2. >

施工後によくあるお問い合わせ内容をまとめています

下記で解決できない疑問点がございましたら、カスタマーサービスセンターまでお問合せください。
ご質問 床のお掃除・お手入れ方法はどのようにしたらよいでしょうか?
お答え
掃除機・水拭き・乾拭きでお掃除していただけます。フローリングワイパーをご使用の場合、<ドライタイプ>のシートまたはマイクロファイバーのものをおすすめします。1番のおすすめは2度拭きが不要、化学物質を含まない弊社EP CLEANERでのお掃除です。

水拭きで汚れが落ちない場合は中性洗剤で拭いていただくか、それでも落ちない場合は除光液をご使用ください。

*洗剤・除光液を使用された場合は、そのままですと滑りやすくなりますので、水拭きをした後乾拭きを行ってください。
ご質問 床のお掃除・お手入れで気をつけた方が良い事はありますか?
お答え
1.ウェットタイプのモップやシート(例:ダスキン等)には、ワックスのような成分が含まれている場合が多く、コーティングの上にワックスを重ねたような状態になり、汚れの層ができて水拭きでも落ちなくなってしまいます。また滑りやすくなりますのでご使用にならないでください。

2.床に直接粘着テープ類(例:コロコロ粘着クリーナー、ガムテープ、セロテープ、引越時の養生テープなど)を使用しないでください。粘着が強いものを剥がすと、稀にコーティング自体が剥がれてしまう場合もございます。

また粘着物が床に残り埃や汚れが付着し、水拭きでも落ちなくなってしまう事があります。その際は除光液を使用して拭いていただき、それでも落ちない場合はカスタマーサービスセンターにご相談ください。
ご質問 掃除機・ロボット掃除機・スチーム洗浄機は使っても大丈夫ですか?
お答え
いずれもご使用いただけますが、掃除機のブラシや本体に小石やガラス、金属片などの固いゴミや尖ったものを巻き込んだり、付着したまま引きずってしまうと、施工面に傷がついてしまう場合がございますのでご注意ください。
ご質問 定期的なワックスがけの必要はないのでしょうか?
お答え
必要ありません。逆にワックスをかけてしまうと、コーティング施工の意味がなくなりますのでお止めください。
ご質問 最近、床が滑りやすくなったような気がします。どうしたらよいですか?
お答え
乾拭き、水拭きだけでは落ちない油脂汚れなどが付着し滑りやすくなる場合があります。その場合は中性洗剤などで拭き掃除をしてください。

*洗剤でお掃除した際は、洗剤が残らないよう水拭き乾拭きを行ってください。洗剤が残ると滑りやすくなってしまいます。
ご質問 オプションコーティングのお手入れ方法は?
お答え
1.クロスコーティング:基本は乾いた雑巾などでの乾拭き。汚れが付着した場合は固く絞ったタオルで拭き取ってください。それでも落ちない場合は10~20倍に薄めた中性洗剤をタオルに染み込ませ、固く絞ってから汚れ面を拭き取ってください。力を入れすぎるとクロスが傷んでしまいますのでご注意ください。
一番のおすすめは、2度拭き不要の弊社EP CLEANERでのお掃除です。

2.フッ素コーティング:柔らかいスポンジで優しくお掃除してください。水垢に関しても、全くつかなくなる物ではございませんので、日々のお手入れをこまめにしていただくことで汚れの付着を防ぐことができます。
また、洗剤を残してしまうと、その部分に汚れが溜まりやすくなりますので、こまめに固く絞ったタオルで拭き取る事をおすすめします。

3.防カビコーティング:石鹸カスが付着し、そこからカビが発生し根付いてしまうことがあります。石鹸が残らないように、お風呂上がりに冷たいシャワーで流したり早めに拭き取っていただき、換気をしていただく事をおすすめします。万一カビが発生した場合は、早めに拭き取ってください。

※浴室用の燻煙防カビ剤もご使用いただけます。
※フッ素、防カビコーティングに関しては、メラミンスポンジやクレンザー等はご使用にならないでください。研磨剤が含まれている為、コーティングが剥がれ効果・効能を落としてしまう可能性がございますのでご注意ください。
※浴室等で発生しやすいピンク色のぬめりは、カビではなく酵母の一種。水だけで繁殖しますので換気、乾燥が予防策としておすすめです。
ご質問 漂白剤をこぼしてしまったのですが大丈夫ですか?
お答え
耐薬品性はありますができるだけ早く拭き取り、水拭きを行ってください。万一長時間放置し表面の変質などが見られる場合は、アフターメンテナンスの際補修いたしますのでスタッフにお申し付けください。
ご質問 年1回の無料アフターメンテナンスはどのように行われるのですか?
お答え
保証期間中に不具合が生じましたら、カスタマーサービスセンターまでご連絡ください。日時ご相談対応いたします。
スタッフが拝見させていただき、軽い傷等でしたら無料で補修等も行いますが、状態によっては有料となる場合もございますのでご了承ください。また、弊社から床の状態やメンテナンスの要・不要をお伺いするご連絡をさせていただく場合もございます。

※フリーダイヤル0120-829-152 10:00~16:00 にご連絡いただくと、速やかな日程調整が可能です。
ご質問 椅子の足に傷防止のフェルトシートなどを貼っても大丈夫ですか?
お答え
貼っていただいて構いませんが、シートに細かな土や石、ガラスや陶器破片などが付着した状態で引きずる事で傷が付きやすくなる場合がございますのでご注意ください。また、シートが剥がれた状態になり粘着物が床に付着した場合は、無理に剥がさず除光液を使用してふき取るようにしてください。
ご質問 年1回の無料アフターメンテナンス後に床を傷つけてしまいましたが、補修していただけますか?
お答え
補修は可能ですが、年1回の無料アフターメンテナンス以外は有料となります。但し、翌年度の無料アフターメンテナンス分を前倒しする事が可能です(以降1年分づつズレが発生します)。
ご質問 再度オプションコーティングのみをお願いできますか?
お答え
有料で承る事は可能です。
ご質問 保証期間を10年から30年に延長できますか?
お答え
情報保管料として5万円追加でいただくことになりますが、保証期間内(10年以内)であれば延長可能です。
ご質問 保証書を紛失してしまいましたが、再発行できますか?
お答え
再発行はいたしかねますので、紛失されないよう保管をお願いいたします。
全国対応
これがフロアコーティング!
各地のショールームで本ものをご体感してみてください!

arrowicon

telicon

mailiconメールを送れます 株式会社ジェブ

 

ページの先頭へ戻る