施工について

フロア
コーティング
可能床材一覧

床材が施工できるか
今すぐチェック!
全国対応
これがフロアコーティング!
各地のショールームで本ものをご体感してみてください!
携帯版サイト アクセス方法
お客様の情報をお守りする為ジェブでは
サイト全体で通信を暗号化(SSL)しています

よくあるご質問
frequently asked question

  1. >
  2. >

施工について

ご質問 施工前に自分で準備しておくことはありますか?
お答え ご新築のお客様であれば特に準備はないのですが、電気とお水の開通をお願いしております。
在宅のお客様には小物などの荷物の整理をお願いしております。
ご質問 引渡しから、引越しまで1日しかないのですが大丈夫でしょうか?
お答え 基本的には施工は可能です。
ただ天候や気温によって硬化時間がことなるので、お客様には施工期間は2日いただいております。
ご質問 ペットがいますが施工しても大丈夫でしょうか?
お答え むしろ、ペットを飼っているお客様には非常にお勧めです。

ペットのひっかき傷からフローリングを守ります

EPCOATフロアコーティングは、液体ガラスを原料として使用していますので、UVコーティングで使用されるウレタン素材やシリコンコーティングに比べ、非常に硬く(6H以上)、ペットの爪傷や家具の引きずり傷からフローリングを守る事が出来ます。また、無機質のガラスを原料としていますので、UVコーティングのように太陽光(紫外線)で劣化することもなく、UVコーティングやシリコンコーティングよりも10倍以上長期的にフローリングを守ります。

ペットが舐めても安全です

EPCOATフロアコーティングは、食品衛生法・食品、添加物などの規格基準に適合していますので、ペットや赤ちゃんがEPCOATガラスコーティングを舐めてしまっても全く問題ありません。

ペットへの滑り止め効果を高めます

EPCOATフロアコーティングは、犬の肉球との密着性を高めペットの足腰への負担を和らげます。また、表面上は適度な摩擦係数があり、つまずき・滑りの防止にもなります。ペットはもちろんの事、小さなお子様や高齢者の方にも快適な生活空間を提供します。
※床材の種類によって効果が異なります

トイレの失敗やお漏らしがあってもサッと拭くだけです

EPCOATフロアコーティングは、ペットのトイレの失敗やお漏らしがあってもオシッコがフローリングにしみ込むことはありませんのでフローリングの変色を予防できます。また、フローリングの継ぎ目までコーティングするので、継ぎ目にオシッコが入り込まず臭いや雑菌対策に最適です。
ご質問 施工後の臭いは大丈夫ですか?
お答え 施工終了直後は多少臭いは残りますが、翌日窓を換気をすれば臭いは残りません。
ご質問 フロアコーティングをしてもらう前に、掃除や水拭などはしておいた方がよろしいでしょうか?
お答え 特に必要ございません。
施工する前にフローリングのお掃除をさせていただきますのでご安心ください。
ご質問 剥離作業があってもフロアーコーティング施工は 1 日で終わりますか?
お答え 基本的には一日で終了しますが、天気、気温によって硬化する時間がちがいますので、予備日を頂けると幸いです。
ご質問 フロアコーティングの施工にはどれくらいの時間が必要ですか?
お答え コーティングの作業自体は3時間~4時間程で終了しますが、硬化する時間もありますので朝から夜までの1日作業になります。
ご質問 フロアコーティングの施工中に電気などの工事は可能ですか?
お答え 施工中は入室禁止ですので別日程でお願いします。
ご質問 フロアコーティング施工当日の朝は、どのような立会いをするのですか?
お答え 施工当日の朝は、鍵の解錠だけお願いしております。
施工中は特に立ち会って頂く必要はありません。
ご質問 施工時はずっと家に居なければいけないのでしょうか?
お答え 施工中は入室ができませんので、立ち会って頂く必要はありません。
長い時間拘束するような事ありませんのでご安心下さい。
ご質問 入居後でもフロアコーティングの施工は可能でしょうか?
お答え 可能ですが、荷物の移動がございますとコストも手間もかかりますので、入居前がお勧めです。
全国対応
これがフロアコーティング!
各地のショールームで本ものをご体感してみてください!

arrowicon

telicon

mailiconメールを送れます 株式会社ジェブ

 

ページの先頭へ戻る