フロアコーティングはつや消しが人気です

フローリングにフロアコーティングしたいけどツヤがピカピカになるのは嫌という人は多いです。今はツヤが少ないフロアコーティングが主流です。以前からツヤが少なく人気なのがガラスのフロアコーティング。その理由はコーティングの薄さにあります。薄ければ薄いほどツヤが抑えられるのですが他のコーティングでは薄いと強度が保てないので薄くする事が出来ません。UVコーティングでは分厚いコーティングで強度を保っているからピカピカになるのです。そのため最近では表面処理をして無理やり、つや消し風に見せるUVコーティングも出始めています。

ガラスコーティングでは、そんな無理をしなくても初めからツヤが少ないコーティングですので当初の機能が問題なく発揮されます。耐久性、耐傷性、防汚性、等に特に優れ施工した後、お掃除が大変楽になる事が最大のメリットになっています。

この薄くても強度が保てるのがガラスコーティングの最大の特徴で他のコーティングの差別化にもなっていますので他のコーティングでは真似をする事が出来ないものとなっているのです。薄いからツヤを少なくでき、自然なフローリングを演出でき触感も元のフローリングからの差が少ないのです。UVコーティングの様に分厚くコーティングされてしまうとツヤが強くなるばかりか感触も全く変わってしまいます。これはツヤを少なくしたUVコーティングでも分厚さは変わらないので要注意です。

自宅のフロアコーティングの考えている方は是非ガラスコーティングを検討してみてください。どんなインテリアとも相性が良いのがガラスのフロアコーティングなのです。