フロアコーティングの前に準備しておくとよいもの

フロアコーティングの前に
準備しておくとよいもの

「いよいよ、来週は待ちに待ったフロアコーティング︕
すごく楽しみだけど、あれ待てよ・・・特に何も準備してないけど、コーティングの前に何をしておけば良いのだっけ︖施⼯会社さんから何か注意されてたような・・・」

初めて施⼯される際はよく分からないことも多いでしょう。 また、コーティングの打合せは、たいていマイホーム購⼊から引越しまでの忙しいタイミングで⾏われるので、頭も混乱しますよね。

そこで今回はフロアコーティングする直前の準備について、整理してお伝えします。

掃除や⽔拭きは必要︖

フロアコーティングは当然、きれいな床の状態で⾏われます。
汚れていた場合、掃除をした⽅が良いかなと思われますが、当社がコーティングする直前に掃除をしますので、⼤がかりな掃除は必要ありません。

拭き掃除イメージ

⾃分たちでやっておくべきこととは︖

新築のお客様

意外と⾒落としがちなのが電気や⽔道の開栓などの準備です。
事前に使えるようにしないと作業ができませんから、必ず事前に開栓⼿続きを済ませておきましょう。

水道使用申込書

在宅中の⽅

既に⽣活している場合は、電気や⽔道が通っているためそこに関しては問題ありません。
ただ、気を付けていただきたいのが床の上になるべく物を置かないということです。
コーティングする床の上はもちろんですが、通り道にも物は置かないようにしましょう。

⼩物は当⽇作業の前に業者が移動してくれるケースもありますが、あまり量が多いと、施⼯時間に影響します。
当⽇丁寧に落ちついて作業してもらうためにも、ご家族の⽅があらかじめ家具や床の上の物を移動してから業者を招き⼊れるようにしましょう。

荷物

また、施⼯の直前に⼤きな家具を動かすと、ホコリやチリが宙を舞い、いざ施⼯というタイミングでホコリが床に落ちて来るというケースも。
できれば、家具の移動や掃除機は前⽇までに済ませておきましょう。
特に掃除機は空気中にチリやホコリを⾼く舞い上がらせるので、施⼯直前は掃除機ではなく、ドライモップなどでホコリをサッと拭き取る程度がよいでしょう。

そのあたりは業者によってもサービスや対応が異なりますから、事前に連絡を取って、細かく指⽰を仰ぐのが賢明です。

いかがでしたか︖
当⽇朝に慌てないよう、前⽇までに準備をしていただくと作業がスムーズですので、フロアコーティングをされる前はぜひ参考にしてください。