電力小売自由化。で、どうする?

花粉に悩まされる日々が続いていますが
南から少しづつ桜が開花しているというニュースを聞くと
暖かくすごしやすい季節も、もうすぐ!と嬉しくなります。

そんな3月下旬ですが・・・
4月1日からの電力小売自由化に伴い
皆さま、どこから電気を購入するか検討されたでしょうか?

そのうち、いろんな所から「弊社で契約を!」というような案内が
たくさん届くんだろうなーと思っていたのですが
ありがたいことに事前受付開始の1月以降ほとんどありませんでした(笑)

家族が多かったり使用量の多い家庭は購入先を変えれば安くなるけれど
電気をあまり使わない住まいは、恩恵にあずかれないという情報も。
住んでいる地域によっても状況は異なるし、いったいどうすればいい?

いろいろな情報がある中、簡単かつ見やすく電力会社を比較できる
サイトを見つけたので実際に試してみました。
エネチェンジ
エネチェンジ

このサイトでは33の電力会社から、合計216料金プランを比較できるそうで
自宅の郵便番号や契約情報など、いくつかを入力すると
お得な電力事業者やプランが表示されます。

金額は特に安くなくても、ポイントが付くとか
ガスや、インターネットなど他のインフラ等と一緒に契約する事で
安くなるというプランやサービスなどもあるようです。

今後さらに新たなプランやキャンペーンも出てくるかもしれませんし
比較サイトも増えるのではないかと思います。
先のサイトを読むと、電力自由化に便乗した詐欺も始まっているとか。

今、契約しなおさないと電気が止まってしまうという訳ではないので
新事業者で契約をする場合は、しっかり調べて情報収集してから
契約しましょう。
経済産業省 資源エネルギー庁 説明ページ

ウロコと曇りは別物

ようやく春到来!と思いきや、ここ数日で再び冬の寒さに戻ってしまい、
関東地方では今夜雪の予報も。
まだまだダウンや暖房器具を片付けられそうにありません。

mirror
先日、気になっていた浴室の鏡をお掃除しました。
長期間放置してしまった鏡のウロコはしつこいですねー
メラミンスポンジでこすっても、重曹やらクレンザーやら
とりあえずある物をいろいろ使ってみましたが、スッキリ落ちない。

そこで100円ショップでダイヤモンドパッドを購入。
サイズは違っても専門店だったらその10倍以上の価格はする商品なので
ちゃんと落ちるのだろうか・・・半信半疑でしたが
説明書きに従い丁寧にこすっていくとピカピカに!
恐るべき100均商品!

表面はウロコが取れてピカピカになった鏡ですが
曇らなくなる訳ではないのですね。。。

“浴室鏡 曇り止め” を検索すると
 ジャガイモ
 シェービングクリーム
 水のり(接着剤)
 石鹸(シャンプーなど)
 歯磨き粉
などが出て来ました。

ジャガイモ??
ジャガイモのでんぷん成分が付着する事で曇りにくくなるようですが
手間のわりにすぐ効果がなくなりそうな気が・・・

予想外にNGだったのが車の窓ガラス撥水剤。
強力に水をはじくし、耐久性もあり良さそうに思えたのですが
水をはじいても曇り止めにはならないそうです。

短時間の効果でもボディシャンプーやシャンプーなどなら
洗い流しも楽で一番手軽にできそう。
多少お金を出しても、効果の長持ちを選ぶなら専用の曇り止め剤を
使うのが良さそうですね。

最近は、曇り止め等の加工がされている鏡もあるようです。
そういった鏡は研磨剤やコート剤などを使えない場合がありますので
取扱い説明、注意書きなどを確認される事をおすすめします!