好きな場所に柱や棚を作ろう!

ここに棚があったら便利なんだけれど、ちょうど良いサイズのものが見つからない。
壁に傷がついてしまう方法ではつけたくないし・・・

そんな時に便利そうなのが、2×4(ツーバイフォー)材※に取り付け
突っ張り棒の要領で簡単に柱状の板を立てられるブラケット。
DIYブームの影響もあってか、色やパーツも増えているようです。

labrico_adjuster
平安伸銅工業株式会社 LABRICO

棚受けや、ジョイント用パーツなども販売されているので
組み合わせ方次第で、希望する場所に好みのサイズで棚も作れます。
工具が不要で、組み立て解体はもちろん移動も簡単にできる!
labrico_adjuster_ex
突っ張る面にはすべり止めがついていたり、ゆるみ防止機能がついたりと
突っ張り商品を手掛ける老舗メーカーの商品だけに、機能面でも安心な
商品だと思います。

近くにホームセンターがなかったり、木材を運ぶ車などがない方は
パーツと木材がセットになった[LABRICO SET]購入が便利かもしれません!
柱用、棚用などのセットは、木材の塗装色も選べる上に、希望する長さに
無料でカットして届けてくれるのが嬉しいですね。
LABRICO SET購入ページへはここから

便利そうだけれど、パーツの素材やイメージがちょっと違うなという方には
こんな業務用っぽいブラケットはどうでしょう?
pillarbracket_2
pillarbracket_1
こちらは木ネジを打ち込む必要がありますが、LABRICO同様2×4材用商品で
棚用のパーツなどもあります。
PILLAR BRACKET購入ページはここから

個人的には、木×金属という組み合わせが好きなのでこちらに惹かれますが
安全性を考えると、突っ張り面がしっかりしているLABRICOが良い気も。
場所や用途によって使い分けてみても良いかもしれませんね!

※2×4(ツーバイフォー)材
ツーバイ材、規格材と言われる木材で、2X1,2X2・・・2X10など
規格サイズにカットされています。比較的安価で売られています。
2×4 約38mmX89mm×長さ

見せて使いたい突っ張り棒

便利な突っ張り棒。

Blogやpinterstなどを見ていると、皆さんいろんな使い方をしていて
なるほどーこんな使い方もあるのか!と真似したくなるワザ多々。

最近では100円ショップでも、様々なサイズや色が揃うけれど
やはりチープさは否めないせいか、収納内など目立たない所で
利用されている事が多いように思います。

そんな突っ張り棒ですが、これは逆に見える所で使いたい質感!
drawaline-01
突っ張り棒のトップメーカーである平安伸銅工業と、 クリエイティブユニットTENT
とのコラボレーションブランド “DRAW A LINE”

“これまでは単に便利グッズとして扱われがちだった突っ張り棒を
暮らしを豊かにする「一本の線」として再定義し そこからはじまる
新しいライフスタイルを提案します。” …..DRAW A LINE websiteより

drawaline-bolt
支柱は鉄製で、ざらっとしたマットな塗装に加えて、長さ調節部品は真鍮と
既存の突っ張り棒とは一線を画した質感。

drawaline-03
drawaline-04
専用の棚やフックなどを組み合わせる事も可能。

気になるサイズですが、現在横突っ張りタイプが
75〜115cmと、115〜190cmの2種類。縦用が200〜275cm。
色は白もあるようです。
個人的には、もう少し短いタイプ、ステンレスや真鍮のものなども
できるといいな・・・と思ったりしますが、まずは黒を手に入れたい!

取り扱い店舗はあまり多くないようですが
オンラインショップで購入可能(現時点で一部予約販売中)です。

DRAW A LINE http://www.heianshindo.co.jp/draw_a_line/
公式オンラインショップ https://drawaline.thebase.in/

ギャラリーみたいに写真を飾ろう!

携帯電話のカメラが普及してから、頻繁に写真を撮ることがあっても
SNSへの投稿が目的だったり、電話本体や、カード、パソコンなどに保存したままで
整理してアルバムにしたり、プリントしてフレームに入れて飾るという事を
以前に比べてあまりしなくなってきているような気がします。

気に入っている写真を、大きくプリントして部屋に飾りたいなと考える事もあるのですが
フレームは結構目立つので、主役の写真はもちろん、インテリアや壁の色などに合うもの
正直なところ、どう選べば良いかわからない・・・・・フレーム選びは難しい!

常々そう思っていましたが、そうか、この手があるのか!
そう思ったのが富士フィルムが始めた“WALL DECORプリントサービス”

WallDecor1
パネル貼りを選べば、フレームで悩む必要がない!

WallDecor2
こんな、プロっぽい仕様も!

軽くてカジュアルな雰囲気のパネル貼りから、クラッシックな額まで全5種類。
写真の良し悪しはどうにもなりませんが、富士フィルムのラボ仕上げらしいので
おウチプリントより格段にキレイに出力されると思います。

お気に入りの写真を大きく伸ばして飾れば、お部屋がアートギャラリーに!?

これからの照明は+スピーカーが常識に?

少しずつ夜が長くなるこの季節。
照明をつけている時間も長くなる訳で・・・
こんな照明はいかがでしょう?
【 SONY LED電球スピーカー LSPX-103E26 】
sony-light

一般的なE26口金のソケット、LED電球と同じくらいのサイズの電球なので
ペンダントライトとして、スタンドライトとして
今使っている電球と交換して使えるのがいいですね!
(ダウンライトや調光器など、一部使えないものもあるようです)
lspx-103e26

さらにスゴイ!と思ったのが・・・
付属のリモコンや専用のAndroidアプリを使う事で
・32段階の調光、専用アプリで192色に変える事ができる。
・スリープ・ウェイクアップタイマー設定も可能。

音楽を聴きながら眠り、朝は音楽と明るい光で目覚める
というような事もできるなんて、良いと思いませんか?

交換できる電球は全てこれに変えてしまいたいくらいですが
とりあえず1か所変えて試してみると良いかもしれません。
SONY STORE

そして、最近流行りのグランピングやキャンプに良さそうなのが
【 umaサウンドランタン 】
uma-%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%b3

お値段的には、キャンプにそこまでは・・・かもしれませんが
デザインが美しい!オシャレです。
もちろん家の中でも使えるので、好みの場所へ運んで使う事も。
【 MOMA STORE 】から購入可能

シーリングライトに取り付け可能なワイヤレススピーカーなども
あるようなので、気になる方は調べてみてください。