兵庫県伊丹市 N様

2016年8月25日
一括見積サイトから他社施工のものと色々と比較し、検討した上でジェブさんに依頼し施工してもらいました。どの営業の方も接客が丁寧で誠実に対応してくださり、とても感謝しております。仕上がりも綺麗でジェブさんにお願いして良かったです。ありがとうございました。

東京都江東区 T様

2016年7月16日
価格比較ができにくい商品であり、値段も決して安くないので、少々不安はありましたが、仕上がりには大変満足しています。施工スタッフは1名しか来ませんでしたが、大変丁寧に実施していただきました。

フロアコーティング施工までの道のり

新築や引越しの時に思い立ってフロアコーティングを検討する人が多いようです。フロアコーティングはまだまだマイナーな存在なので中々日常の中で話題になる事は少ないのですが、慌てて手配する事がないように前もって計画を立てられるよう周知していけたらと思っています。

それで、フロアコーティングをやってみたいと思ったら今ならネットで調べて値段や機能を確認すると思います。そういうのをフローにして書いてみたいと思います。

  • フロアコーティングやってみたい
  • ネットで調べる(値段や性能など)
  • 比較サイトや施工会社のサンプルや見積もりを取る
  • 施工会社の候補を絞る
  • 直接会って要望や細部を詰める
  • 施工日を決めて申込書を作成する
  • 施工日までに電気や水道を開通しましょう
  • 施工日前日までに入金をお願いしています

施工当日の流れ

  • 通常朝の立会いで施工の流れや終了時刻などをお知らせします
  • 立会いが無い場合はそのまま施工に入らさせていただきます
  • 施工中は部屋への立入りは出来ませんのでご了承ください
  • 他の工事なども特に硬化中は入室できないので日程や時間調整をお願いしてます
  • 仕上げ後施工完了となります。確認後お手入れ説明等をして終了となります。

多くの場合フロアコーティング完了後引越しご入居の流れになります。フロアコーティングと共にご新居での生活が始まります。

フロアコーティングの必要性は結局何を優先するか

フロアコーティングの必要性というのは結局は何を優先するかという事になるかと思います。けれども経済性を優先するならフロアコーティングはかなり経済的なんです。というのもフロアコーティングをするとフローリングが長持ちするので張替えまでの期間を延ばす事が出来るからです。また家事労働もコストに含めるならお掃除が楽になって家事が軽減されるしワックスの重労働からも解放されるのでコストの軽減は計り知れません。

もちろんフロアコーティングをしても傷が全く付かないわけではなく少しずつ傷は増えていってしまいますが、やらないよりずっと少ないのです。比較できないから分かりづらいのですが。

また傷が直ぐ付いてしまって、それを目の前で毎日目にするのも気分が良いもではないと思います。フロアコーティングを受けると補修を含めてそういうサービスも受けられるので、やっても同じ、どうせ傷つくというのとは少し違うのです。

綺麗な状態が長く続く、より傷を少なくできる、経済的にもトータルで考えれば大幅な負担増にならない。こんな所を優先する方は、ぜひフロアコーティングを検討してみてください。

フロアコーティング比較ではガラスコーティングが圧倒的な差

耐傷性試験ではUVコーティングの10倍以上の差で圧倒

■UVコーティングなど他社製品との耐傷性試験結果

商品名 主原料 ブラシ洗浄回数 塗装面の状態
EPCOAT 液体ガラス塗料 20,000回 変化なし
UVコーティング 2液性UV硬化型ウレタン塗料 2,000回 塗膜に傷あり
油性ウレタンコーティング 1液性油性ウレタンコーティング 1,000回
水性ウレタンコーティング 1液性水性ウレタンコーティング 200回
高濃度ウレタンコーティング 業務用ウレタンワックス 20回
試験方法JIS K 5663:2003(ブラシ総質量450g 洗浄液0.5%石鹸水溶液)

 

UVコーティングでは2,000回でキズが生じ始めるのに対し当社のガラスコーティング EPCOAT は20,000回でも傷が付きませんでした。

そして無機質ガラスの特性として長期間形質が変化しないので30年以上の耐久性が実現します。

比較すれば確かな性能差で他のコーティングを引き離すガラスコーティング EPCOAT。自宅の床を確実に守ります。

フロアコーティング比較では見積もりだけでは分からない

比較サイトなどで見積りを送ってもらったりする事は最初やられた方もいると思います。しかし何通も見積もりだけもらっても、それだけで判断するのは難しいと思います。値段だけでは実際の性能比較はできないからです。

値段が安くても性能が落ちてしまえば不安ですし、直ぐに効果が無くなってしまえば元も子もありません。ここはしっかりお会いして納得するまで話を聞いてみることをお勧めします。

ジェブではその為、お客様に直接会って詳しく説明する方法をとっています。またショールームを各地に設けて実際の状態を確かめられるようにしています。やはり生活で直接触れるものですから自分の目で確かめるのが一番です。

比較がいけないものではないですが、分からなくなってしまったらぜひジェブにご連絡ください。

フロアコーティング見積もりはジェブに電話かサイトから

フロアコーティングの見積もりは、最近は比較サイトからも多いですが、直接申込みも多いです。いろいろ比較するのは当然ですが中々価格や表記だけでは伝わらない、そのお客様だけの理由もあります。特にフロアコーティングの場合は1件1件間取りも異なりますしオプションコーティングも異なりますし、お客様のこだわりも全く違う非常にセンシティブな場合が多いのです。

そのような相談も懇切丁寧にお受けするのがジェブの強みです。比較サイトでは伝えられないお客様それぞれの違いをくみ取った丁寧な見積もりを作成致します。

コーティング自体は間違いない最高品質の30年耐久フロアコーティングです。フロアコーティングで迷ったらぜひジェブにご相談ください。お客様に最適なご提案をさせていただきます。

フロアコーティングのお問合せ

フロアコーティング比較すると一番良いのは

フロアコーティング比較ではフロアコーティングの種類で価格を比較するのか性能を比較するのかと様々な観点があります。

主な所では性能と価格になると思います。つまり価格性能比はどうなのかという所が気になる所だと思います。

つまり性能が高いものは価格も高い、性能が低いものは価格も安い、というこの世界の不変法則のようなものがありますが、少しでも性能が高くて安いものを手に入れたいというのが人情というものです。

フロアコーティング種類にはいろいろありますがガラスコーティングが最強です

の所でも言いましたが比較するとガラスコーティングが一番良いのですが、やはり価格がネックとなって他の種類のコーティングに行ってしまう人も少なからずいます。

しかしせっかくフロアコーティングをしても生活に合わなかったり、直ぐに効果が無くなってしまっては何のためにしたのか分からなくなってしまいます。また効果が無くなったからといって、また再施工するというのも簡単に出来ない場合があります。つまり前のコーティングが残っている場合はそのまま施工が出来ないので剥離をしてからの施工になるのですがワックスのように簡単に取れるわけではありませんので結構な金額になってしまう場合もあります。

このようにしてみると最初は少し金額がかかっても性能が良いコーティングをやっていた方が安く済むという事になります。

1回の施工で30年以上も耐久性があるガラスコーティングはコストパフォーマンス的にも非常に良いのです。

ぜひこの機会にガラスのフロアコーティングをご検討してみてください。長い年月で見た場合決して損はないお買い得なお買い物なのです。

ジェブのフロアコーティングの問合せ

 

フリーダイアル

0120-829-151

フロアコーティングの見積り

フロアコーティングの値段は中々分からない事もありますが、それは個々の住宅の広さや事情によって変わるからです。そんな時は電話やメールで問合せしていただければ直ぐに見積りをお作りします。その時に間取り図など図面を頂ければより正確な値段が算出できますのでご用意頂ければ幸いです。今ならスマホなどで写真を送ってもカメラの性能が上がっているので正面から撮ってもらっても可能な場合があります。

図面と共にどういったコーティングが良いかとか他のサービスを併用するとかインタビューさせていただき、よりお客様に合った提案をさせて頂きます。

最近は比較サイトなどで簡単に見積りを送ってくれるサービスもありますが個人情報が沢山の所に届いてしまって多くのセールス電話がかかるようになってしまう事もありますので、自分である程度絞って見積もりを送ってもらうのも賢いやり方です。

気になったら気軽に見積もりを送ってもらいましょう。フロアコーティングはこれからずっと長く家のフローリングをお守りします。

フロアコーティングの見積もり、資料請求は株式会社ジェブ

フロアコーティングの比較にはエビデンスが大事

フロアコーティングを比較するには確かな証拠(エビデンス)が重要です。何となく感覚で良いと言われても明確な証拠、数字が示されなくては不安ですよね。ジェブでは第三者機関より取得した証明書が確かなエビデンスとして示されています。

第三者機関によるEPCOAT性能試験結果

それを踏まえた上で分かりやすい話や説明や動画などの価値があります。これらの数値を見ればガラスコーティングの硬度、耐久性が他のコーティングより圧倒的に優れていることが一目瞭然で、他のコーティングの追随を許しません。

それでも他社が他のコーティング扱うのはなぜでしょうか?
お客さんの為でしょうか?
安い金額でも取れればいいやという売上優先のだからではないでしょうか?
後々の事まで考えての決定ではないはずです。

ジェブでは本当に良いものをお客様に勧めたいという想いからガラスコーティングを最優先に勧めています。折角フロアコーティングをしたのに、またやり直さなければならなかったという事にならないようにと考えています。

フロアコーティングはジェブのガラスコーティング EPCOAT とご指名ください。