最高のフロアコーティングと最低のフロアコーティング

フロアコーティングというものはワックスとは違いフローリングの表面に硬い塗膜を形成して半永久的に効果が持続するものを云います。一時的な効果しかないワックスとは全く違うものです。所が中にはフロアコーティングと謳いながらワックスとあまり変わらないものがあります。

それは水性コーティングと呼ばれるもので、長いものでも2~3年位しか効果がありません。これではワックスと変わらず取れてきてしまったらまた再施工するしかありません。値段は安いかもしれませんが、こんなワックスと変わらないものをコーティングと称するのは混乱を招く元です。だからワックスとコーティングを混同する人たちが後を絶たないのだと思います。これは最低のコーティングというものではないでしょうか。

ジェブでは最高のコーティングと呼べるものを提供しています。30年耐久の耐久性。硬度6H以上の耐傷性。有害物質を含まない安全性。どれをとっても最高のフロアコーティングと呼べるものです。シリコンコーティングよりUVコーティングより優れた特性を示すガラスコーティング。それを採用するジェブのフロアコーティング EPCOAT はまさに最高のフロアコーティングと呼べるものです。

フロアコーティング安心の訳は性能と技術とアフターメンテナンスから

フロアコーティング安心の訳は性能と技術とアフターメンテナンスから来ています。

まずは性能は硬度6H以上で耐傷性が高く床を傷から守ります。また無機質ガラスの安定した性質で性能が劣化せず安定的に30年耐久を実現しているので安心です。

施工技術も訓練された施工スタッフ社員が全て行いますので安定した品質が保たれます。長年のガラスコーティングを他社に先んじて行ってきたジェブならではのノウハウが豊富にあり殆どの床材に対応する安心施工です。

長期間のアフターメンテナンスもジェブの魅力、施工後も毎日使う中でのアクシデントにも安心です。他に例がない定期的メンテナンスを行っており日常で生じてしまった傷の補修などにも応じていますので大変安心できるのです。

このように3つの安心で他社にない安心を実現するジェブのフロアコーティングをぜひお選びください。